事業内容

ミストを吸う

ラジウム石からラドン水を作り出し、それをナノレベルのミストにして岩盤浴室内を充満させる。それを吸うことにより肺からラドンが取り込まれ、体内の隅々の細胞まで運ばれる。また、ラドン水が皮膚につくことによって殺菌作用があり皮膚の疾病にも効くようだ。

体の芯まで温める

ラドンが体に浸透する。極微量なラドンは細胞を活性化させる。また、体の芯まで温めることで免疫力UPを目指す。「肝心要」は「肝臓・腎臓が人間の一番大切な要である」ことを表している。そこだけは冷やさずに常に温めておきたい。

療養に適した石を選ぶ

オーストリアのバドガシュタイン地方から採掘された鉱石ラジウム226。秋田県玉川温泉の北投石と同じラジウム番号である。他のラジウムと異なり崩壊まで3.8日。安心安全は保証済で、国の保養所に指定。温どこの稀石とはラジウム226の北投石とバドガシュタイン鉱石のことです

北投石水を飲む

北投石は世界中で日本(玉川温泉)と台湾の2か所にしか存在しない。そのラドン水を飲水することができる。胃腸の働きが活発になり、デトックスを早める。

硬水(温泉水)を飲む

2千万年前の地層から湧き出る国内最高クラスの天然温泉水。日本では珍しい硬度804mg/L・PH8.24弱アルカリの硬水でデトックスに最適。カルシウム 320mg/Lとサルフェート 805mg/L が多く含まれる。温泉水で体の中から美しく!

温どこ特製ピーナツアイス!

九十九里の行木牧場さんとのコラボ作品。海に近い自然の中で育った牛の搾りたてのミルクを使って、千葉県八街産のピーナツと合わせています。ピーナツの粒々が少し残った触感をご賞味ください!

びわリーフジェル

千葉県房州のびわにも注目しています。びわの葉の成分を含んだオールインワンタイプのジェル。ハリと弾力のある肌へと導く、内側と外側からのW保湿。その他には実物の「びわ」「びわの葉」や亀屋の「びわぜりー」「びわの葉茶」など季節に応じて販売します。

飲むびわゼリー

びわの果肉片とエキスを含んだびわゼリー。夏場は丸ごとびわゼリーに替えて飲むタイプにしました。特徴は何といってもコラーゲンペプチドの含有量が多いこと!1個あたり2000mg含まれています。切れ味すっきりで少し冷やしていますから、お風呂上りには最適です。

地域密着 アットホーム

店内入りすぐ右側の画像です。公衆浴場のような地域密着型でスタッフと気軽に話しかけられるアットホームさを大切にしていきたいと思います。「ちば日帰り入浴本」に温どこも参加しています。温泉好きにはたまらない一冊ですよ!

PayPay キャッシュレス決済できます

消費者還元事業は6月30日をもって終了しました!

NHKドキュメント72時間

2018年6月22日放送 「秋田“いのちの温泉”に集う人々」

さまざまな病を癒やすと言われる秋田の秘湯・玉川温泉。一歩足を踏み入れると、岩だらけの荒涼とした風景が広がり、あちこちから湯煙や硫化水素ガスが噴き出している。ここを訪れる人の多くは、がんを発症し、闘病中の人々。全国各地から岩盤浴のために1週間ほど過ごしていく。彼らの表情や会話はどこか明るい。病を癒やすためにこの地を訪れ、何度も通ううちに「何のため、誰のために生きるのか」という問いと向き合うようになる

店内掲示板 ①

店内掲示板 ②